Saigon生活

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | pookmark |
こーちゃん作品発表会!
並べたり積み重ねたりというのがここ何ヶ月か彼のマイブームです。
それでは偉大なる我がこーちゃん先生の作品をここに発表いたします

お得意、うっふんポーズ

ところどころに車が載っていいます。

積木の箱の上に座って記念写真


昭和のやんちゃ坊主って感じ


遠くから自分の作品を観察

プロたるもの自分の作品を客観視することが非常に重要なのだよ、キミ

なんちゃって、はずかし〜


おかあちゃんはこの笑顔に癒されるのだ〜


別の夜、寝る前に作品づくり。


やっぱり眺める。


おとーちゃんとの共同作品


気がつきました?ちゃんと車庫があります。

自分でも結構な大作つくります。

車積み重ねバージョン

幼稚園でも椅子や積木やいろんなものを使って遊んでいるそうです。

| babatman | 子ども | 13:23 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
つかれちゃったの・・
おじいさんの100日目法事の翌日、
普段は寝付くのに1時間近くかかることもあるくらいですが、
珍しくはやーく寝付きました。

母帰宅後ご飯を済ませシャワーを浴びている間、
こーちゃんは一人で遊んでいます。
なんだか静かだなあとおもったらじいいーっと壁に向かって微動だにせず座っています。
どうしたのー?
と声をかけると
こーちゃん、つかれちゃったの・・・。

そうかーつかれちゃったかー。
じゃあ早く歯磨いて片付けて本読んでねんねだねー
なんて話しながらあれこれして用事をすませてふっと見ると・・

爆睡

ほとんどこんな事ないので記念写真を撮ってから、電気を消しましたとさ。

法事はお葬式第二段というくらいの盛り上がり。
雰囲気的には結婚式に近く皆さんおおはしゃぎ。
隣の円卓はおばさんのお友達(女性)でモッハイバーヨー(乾杯)を繰り返していました。
ベトナム女性は基本的にアルコールを飲まないので、中身はジュース。
それでも女性たちが乾杯を繰り返すのって非常に珍しいことです。
皆で読経を上げてお坊さんのお説教、っていうイメージはゼロでした。
| babatman | 子ども | 08:05 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
近所の公園
数週間前の日曜日、家から近所(といってもバイクで10分くらいのところ)の公園に行ってきました。
ワタクシ、初めてです。
というのも何年か前のダンナの言い分を簡単にまとめると
「公園はいかがわしいところ」なんだそうで、
カップルがいちゃつきいたりナンパされたりよろしくないというイメージなんだそう。
んーまあ確かにヤク中もいるとか聞きますしね。

あれ?でもお魚同好会のときはいつも公園で私ひとりで子どもみてましたけどーー。
都合いいなあ。

でも最近子どもの固定遊具が設置され、お魚同好会の公園は遠いので
何とか気力を振り絞ってもらい出かけてきました。

入り口はこんな感じ。



ダンナさん、こーちゃんにアイスを買う。
えーやめてよーという妻の声は無視されました
物凄い形相で一心不乱に食べています

イチゴのアイス。めっちゃ甘くて私は食べられませんでした。

 
古いペンキの剥げがものすごい固定遊具。
ペンキ大丈夫かしらね・・。


こーちゃんが遊びましたのは地べたが安全マットの新しい固定遊具。
テンション上がる上がる


きゃっほーー

こーちゃん、滑り台=裸足とおもっているらしく、途中からは裸足で遊びだしました。

初めてのお砂遊び。

何か裸足が好きなんですよねえ

どーしても端っこをあるきたくて、おとうちゃんに「危ない
と何度も怒られながら走っていました。
そのくらいいいんでないの〜と思いますが
どうせ聞く耳持ちませんので放っておきます。




| babatman | 子ども | 13:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
盛りだくさんの動物園!
ホーチミンには動物園が‘中心街にあるんです。
でも今まで一度も行ったことがなかった。
ダンナさんは「つまらない」と連れて行ってくれないし。
じゃあいつかママ達と子連れでいくからいいもん、
と待ちに待ったその日がやってきました。

動物園、いろいろ動物がいました。
ホワイトタイガーもいます。
写真撮ったのにメモリーに入っていなかった・・。

詳細はこちらをどうぞ。
ブタカワイイ的ベトナム楽珍生活
ホーチミンこたろう日誌

一応わたしもレポートしておきます。

南国の黄色いコスモス


蝶々がいます。どこにいるか分かりますか?


犀(だったと思う)

そっぽ向いているのでこの二人に呼んでみたら?
「サイさーん!」すごく素直。かわいいですねえ

駝鳥



この後、E姫とぞうさんの前で合流。
でも超不機嫌なE姫様。
象に鼻から水かけられたそうです。そりゃ機嫌も悪くなりますわ。
その後だいぶ引き摺ったようで、幼稚園でゾウはキライなの!!と宣言したそうです。

こんなキリンを眺めて


人間様の様子も観察して


お喋りもたくさんして


さあさあ子どもたちを惹きつける乗り物乗り物

まずはバイク

かなりスピードがでてびびります。危ないです。
でも本人は止めないので、母が連走するもギブアップ
一家に一台のEちゃんパパに付き添ってもらい何とか完了。

電車にも乗って〜


ヘリコプターに乗ろうってことになったけど、
直前でで怖気づいて車に乗る。
台の上に車やバイクが固定されていて、台そのものがくるくる回るだけ。
すごく安全でスリルなし。



最後は法事があったので一足先に失礼するも、
どーーーしてもコレに乗りたいとのたまうので載せてみました。

さー出発ー。うんしょうんしょ

よいしょよいしょ

一生懸命こいでるんだけどなかなか進まないし、他の子にはぶつけられるし
なんだかせつない・・

どうしたらいいかわからなくなっている・・・



ボク、もうどうしたらいいかわからないよ・・・

あんまり可哀相になって
係りのひとに降ろしてもらおうかなと思っていたら
自ら降りて母のところへやってきました。
もうずぶ濡れ。

全身お着替えしました。
靴は最初に脱がせていたのでセーフ。

炎天下でしたので帰りのタクシーは天国でした。
法事は自宅だったので、お客様がいっぱい!!でもなかった。
近所のおじさんの家でカラオケ大会している最中でした。
美味しい固焼きそば食べてビール飲んでコーヒー飲んで
大満足でしたとさ。

| babatman | 子ども | 08:02 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
うれし大好きダムセン公園

4月末から5月初めはベトナムもGWがありまして、
お友達とダムセン公園と動物園に行ってきました。
その様子はこちらでどうぞ
   ↓↓↓
ブタカワイイ的ベトナム楽珍生活
ホーチミンこたろう日誌

と丸投げもなんなのでこちらでも写真を・・。

ダムセン公園はY子さん母子と行ってまいりました〜。
いちご組も終わってしまいなかなかお会いするチャンスもなかったところ
Aくんだああいすきなこーちゃんはとってもうれしくてうれしくて楽しい時間になりました

ダムセン公園舞台ショー。子どもたちのダンスに手品にいろいろやってました。
子どもたちは結構ダンスうまくて、よくベトナムのテレビに流れているのとおんなじ感じでした。


ゴーカートに乗せたくて探したけど、切符購入後に5歳(だっけ?)以上なんて言われて
入れず。母同伴でも不可ですって。
切符売り場でも何も言われなかったし表示もなかったのでかなりむっとしました。

で、近くにあった固定遊具で遊ぶ。
これ今遊ばなくてもいいじゃーんと思いながら・・。
ペンキの古さに内心ちょっとびびりました。有害物質混じっているんじゃなかろうか・・。


この後はちょっと大きめの足漕ぎボートに乗って大人同士はゆっくりおしゃべりし
子ども同士は勝手に遊びという非常に理想的な過ごし方

お昼ごはんは食堂の普通のランチボックスをいただきました。普通より少なめ。味普通。
子どもたちは久々の再会がうれしすぎて無意味にドタバタ騒いでおりました。

変顔したり


毎回恒例になりつつある、Aくんお得意の腹自慢したり


寝っころがったり

楽しそうです。

こーちゃんは水を見るとたまらなくなるらしくぴゃーーっといつの間にかいなくなるので
何度か冷や冷やさせられました。。いつもごめんなさいね・・。

ボートにのったり動物みたりモノレール乗ったりして、
結局ゴーカートはなく、昔遊んだ場所からは姿を消しておりました。
残念・・。

やっとこさ乗れそうなものを発見。
ヘリコプター。
普段ビビリだというAくんですが、これがへっちゃら。
こーちゃんはびびってました。


その後はサトウキビジュースで休憩。
子どもたちが二人でうろうろするので連れ戻しに来たところ
↓↓

私、Aくん、こーちゃん
順番まちがっとる〜、とAくんママ。確かに。
しかもAくん私に抱っこをせがもうとして「ハッおかあさんじゃなかった」と気がついたらしく
伸ばした手を引っ込めてました(笑)
「あんまり悪いことしたらおばちゃんもペンペンしちゃうよ〜」と言ったからかな。

最後はこちら観覧車

鳥篭みたいな観覧車。こわごわ乗ってみる。

それでも景色はよかった!


ひたすら変顔ごっこやむにゃむにゃおしゃべりする子どもたち。
変顔お得意のAくんにつられて我が息子も
うひょーーー


次回は動物園です!

| babatman | 子ども | 08:10 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
入園 3週間目
もうすぐ入園から4週目終了になりますが・・

入園から3週間が経った頃、朝から雨だったその日は
「こーちゃん 今日 あめだから よーちえん いかない」
まだやっぱりおうちが恋しいようでした。

でもお友達もできたようで、ちょっと立ち寄ったとき、
お友達の男の子が「おかーちゃんといっしょにかえるー」とごねているのをみて
「こーちゃんのおかあさん、こーちゃんはね、ルーさんのバイクで帰るからね」と
心配しないでねって感じで話してくれました。まあ頼もしいお言葉なんでしょう。
お手伝いのルーさんのバイクでおばあちゃんに朝夕送迎してもらっています。

そしてお見送りのときも、ワアワア泣くく息子を心配してか、
前述のTくん、ともうひとり男の子Aくんが出口まで見送ってくれました。

すごい!感動しましたよ。この男の子の友情。
しかも、息子のクラスの男子みんなハンサムなんですよ
もうほんとにきゅーーーんとしました。

ほんとにみんなおしゃべりも上手、お友達に気を遣うこともできて
なんてよくできた子達

男の子は4人、仲良いようで皆でバカやってふざけたり
またトラブルもあったりするようです。

ほんと、うちの子も思いやりのある子に育ってほしいなあ・・。



| babatman | 子ども | 15:09 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
入園式

こたろうさんのHPも必見!
親子どきどきの入園式。


4月後半某日。
待ちに待った入園式。

明日?明日?
と指折り数えて頭到この日がやってまいりました。

どきどきどきどき・・・・・・・

かえるのリュックにかえるのズボンを履いて!!

いざ!出陣・・・・アレ
ふ・あ・ん  


見かねたお手伝いさんのルーさんが、
こうやるのよー!
と首をかしげほっぺたに人差し指をさしてニッコリ微笑むという
ブリッコポーズを指南。

あんまりうまくいっていませんが・・。

そんなこんなでルーさんとおばあちゃんとバイクに乗り
おかあちゃんは別のバイクで。

しんぱいしんぱいおかーちゃんほんとにいっしょに
よーちえんまでくるのかな・・・しんぱいしんぱい・・・

なんとか着いたけど早く着すぎた。
なんとこーちゃんは出席番号1番。
誕生日順のようでした。

おかあちゃんも無事一緒に到着で一安心。
やっと顔に笑顔が


入園式が終わったらクラスに上がって説明を受けます。
その間おもちゃで遊ぶ子どもたち。
早速、パワーショベルと新幹線ゲット。

月齢の近い男の子とすぐに遊びだした。(ように見えましたが・・どうでしょう)
いちご組でも一緒だった子やプライベートで入園前から親しくして頂いていた
Eちゃんも同じクラス!ちょっとほっとした??

この日は入園式とともに園生活も初日。
母が離れると、びえええええっと大号泣。

立ち去ったあと、1時間近く泣いていたらしい。

シャワー拒否!お昼ねも拒否!
ご飯は半分食べたそうです。

初日なので、私も会社を早退してお迎えに行きました。
先生に抱っこされて出てきましたよ。

バイクに乗って帰宅途中で撃沈・・。

さすがに疲れたよね
| babatman | 子ども | 13:18 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
いちご組修了!
3月最終火曜日、いちご組の修了式でした。

2月は病気で欠席したため、久しぶりの参加となりました。

ちょっと緊張・・。


無理矢理笑顔。

いつも、このアンパンマンの名札を入り口で付けていました。
これは最後に頂きました


かわいい女の子大好き!特にピンク女子に弱く、ほわわ〜ん
すぐさま近づいて一緒に遊び出しました。

そのあとはずーっと大好きな車で。


ブッブ−ブッブー

言いながら走っています。
どこへ行くのかな??
うみーー


修了証書

(撮影:Yさん Thanks!)

先生方一年間有難うございました。
毎月毎月母子ともに楽しくすごせました。

毎回手の込んだ飾り付けに感動
素晴らしい先生達、今後のご活躍お祈りいたします。

最後の最後に、あるママさんに言われました。
こーちゃんの名前、俳優さんといっしょねー。
えっ??誰々?
えー、すっごく有名な俳優さんじゃない、知らないの?
あ、ああー初めて気が付いた!(ひらがなでフルネーム同じ)
嘘でしょー

いや、ほんとに。
皆さん気が付いてました??
もちろん私もその俳優さんよく知っていますよ超!有名ですから。
びっくりしたー。

とっても素敵な俳優さんなので、
フフフ・・・おかあちゃんは将来たのしみにしてますよ

| babatman | 子ども | 13:00 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
愛車の修理
 あ〜バイク壊れました。

事故ではありません。

エンジンが掛からない。ウンともスンとも言わない。

一昨日、出勤しようとしたら何も反応しないのでお義母さんに預けて
義母御用達のセオム(バイクタクシー)で出勤。
夕方は今週あたりまでは余裕があるという旦那さんに迎えに来てもらいました。
旦那さんにとってはすっごく早い時間でも私にとっては遅い・・。
まあでもちょうどいろいろやることあったので待ち時間が無駄にはなりませんでしたが。

で昨日はお義母さん曰く
いろいろ修理してバッチリよ〜♪
というバイクに乗り朝も帰りも問題なかった。

だのにまた今朝エンジン掛からず・・・。
お義母さんによれば前と後ろにエンジンがあって・・ひとつは修理したかもしれないけど
もうひとつは数年に一度くらいは手入れしないといけないタイプのものらしい。
で、そっちは一度も交換したことなかったので今回がその時期だというわけ。

また今朝はセオムでご出勤の夕方旦那様お迎えです。

日本にいたときは電車通勤だったのでこういう出費はゼロ。

今月こそは!と貯金計画に励んでも結局毎月何かあるんですよね〜。

旦那さんは将来車買いたい!といっているけど維持費掛かるのは嫌だなあ・・。
車があったら気軽に旅行もできてラクだろうけど・・
というよりまだまだ車購入の相談できる身分にもなってないよ!!





| babatman | 日常 | 08:24 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
お葬式3
 さあ、翌金曜日。

またまた10時頃おばあさんの家へ。

お棺の前に序列順に並びます。

お棺
長男 次男 三男
長女 次女  三女
四女
以下孫たち(適当に)

お坊さんの読経の合間に「チーン」と鐘がなると
一斉に頭を下げます。
(お坊さんの袈裟に穴が空いていてちょっと可笑しかった)

この日はキーボードも出現。
場が盛り上がってひと段落すると、お棺を完全に釘を打ち込みます。
このとき、現代曲を楽団が演奏して最高潮に盛り上がりました。
まるで映画のワンシーンのような・・ビデオ撮影しているからでしょうか。

おばさん達は滂沱の涙。。
それから棺を台からおろして外へ運ぶとき、現実にけろっとかえって
わあわあ、ああでもないこうでもないと大騒ぎしなががら外に出しました。
 
棺を無事外に出すとそのまま一族+近所の人たち
(おじいさんと面識のない人もいると思われる。そのくらい人が多かった)
で棺を霊柩車に収めるまでついていきます。
もともとは土葬なので、お墓まで行って土に埋めるんだそうです。

このとき、またお坊さんの読経と礼を繰り返し、
子ども達の一部(おそらく息子達)残りはバスに乗り込みます。

大型3台でいきましたがすでに近所の人たちが乗り込んでいて、
われわれの席がない!!オイオイ・・。
バス会社のひとが水やらバインミー(フランスパンサンドウィッチ)を配るんですが
足りなかったり席がなくて2人がけを3人でシェアしたり・・大騒ぎです。

しばらくしてちょっと郊外に出るると人数が多いので霊柩車のみお寺へ立ち寄りました。
しばし休憩。サトウキビジュースをかったりのんびり待ちます。

霊柩車が戻ってくると火葬場へ出発。
火葬場でまたひととおり読経をあげ、いよいよおじいさんとさよなら。
これが本当の最後、涙が止まりません。

そこへ火葬場の人がやってきて、
「今日は夜にならないと火葬できません」
おいおい、予約してたんじゃないのかい・・。

仕方ないのでおじいさんだけ置いて我々は引き上げます。
翌日息子達がお骨を引き取りに行くということになりました。

盛り上がり→現実世界への切り替えがものすごく早くてびっくりです。

あとはわいわいガヤガヤ遠足のような雰囲気でまたおばあさんの家に帰りました。
しんみり・・という雰囲気はなかったなあ。
おいおい泣くか、わいわい賑やかに過ごすか。

日本のような「厳粛」「厳か」「神聖」「しんみり」「静けさ」というのは全くないですね。
ベトナムに住み始めて、今までに経験したことがありません。

北部に行ったらあるのかもしれません。
北部は雪こそ降りませんが極寒の日もあるそうで
気候が違うことから人の気質もだいぶ異なります。

経験したことがあるひとがあったら話を聞いてみたいです。


| babatman | ベトナム文化 | 08:23 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
+ SPONSORED LINKS
+ RECOMMEND
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE