Saigon生活

<< ゴールデンウィーク | main | 新しい家族 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | pookmark |
ベトナムでの買い物術
今日はベトナムの値段交渉について。

ベトナム旅行ガイドなんかには、市場で買い物する場合には値段交渉が必要!
って書いてあります。

ベトナム南部で一番有名な市場はベンタン市場と呼ばれる1区にある市場。
フランス植民地時代に建てられた建物を舗装したりペンキを時々塗り替えたりして
今でも使っています。

でもこの市場はもう地元民の台所ではなくなり(ちょこっと野菜や肉も売ってますけどね)
完全な観光スポットとなっています。そのため土産物が中心。
もちろん値段交渉が必要です。バカ高く吹っかけてくるので注意しないといけません。
たまに本気で高過ぎなものもありますけど、大概は旅行者からみればカワイイ値段ですから、
ある程度交渉を楽しんで、多少は目を瞑ってやってもいいんじゃないかと思います。

じゃあ、実際近所の市場で買い物する場合はどうなの?って話ですが、
あんまり交渉してませんねー。

在住者だってわかっているせいかもしれませんけど。
義母もあんまり値切っている様子はありません。
ガイドブックなどを見ると、喧嘩のごとく値段交渉に情熱と時間を掛けるような
印象をうけますけど、そこまで熱い場面を見たことがありませんわ。


「これも買うから**ドンにしてよー」ぐらは私も言いますけど。
この程度はちょっと図々しいおばちゃんって感じで日本にもいそうですよね。

はっきりわかっているのは、たくさん買えばあちらさんから安くしてくれる。
あんまり騙されてたー!!というのもまだ経験はありません。

買い物して注意しなければいけないのは、長居すること。
ベトナムでは、買うか買うまいか、どれがいい品かじっくり商品を吟味してはいけません!
だんだん店員はイライラモードになります。
観光スポットのお土産屋さんで外国人慣れしている店なら問題ありませんが、
普段乃買い物では、基本的には
ぱっと見→即決。
これが鉄則ですね。
ただし、痛んでないか、製品がしっかりしているかどうかetcを確認することは
当然のことで、それで文句言われることはありません。
でも短時間で素早く行うこと。
だらだらいつまでも吟味していると店の人が怒り出す可能性大。

買いたいものがはっきりしている場合は、値段をまず聞きながら
素早く品定めして、条件が悪ければ「ふーん」と言ってさっさと去る。
生モノじゃないものを色々な店を見て吟味して買いたい場合は
「ちょっと聞きたいだけなんだけど・・」
と前もって断りを入れ、とすぐ買う意思のないことを伝えるのもいいでしょう。
それでも長居は禁物。

15分くらい迷った末、1枚の布を買うことに決めたときは、
思いっきり嫌味を言われました。

ダンナさんとカバンを見に行った時は、眺めていただけなのに追い出されました。
ダンナさんベトナム人なのにね・・
ダンナさんは「変な店ー」と言っていたけど、ベトナムの常識(?)からいえば
変なのはダンナさんの方だったのかもしれません・・。

とにかくひとつの店でだらだら長居するのは禁物。
前述のような失敗は特に外国人ならよくあることのようです。

ベトナム人でも買いたくないのに店員の機嫌を損ねないように
買ってしまうことがあるそうなので、失敗してもあんまり気にしないことですね。
 
| babatman | 日常 | 20:31 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 20:31 | - | - | pookmark |









http://ongbatman.jugem.jp/trackback/39
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
+ SPONSORED LINKS
+ RECOMMEND
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE